ぱーりー on rails

たまごにひびすらわれてない

ruby バージョンインストール方法

新たにrubyのバージョンをインストールする方法

今回の紹介する方法は、
私の新たにお手伝いする案件のバージョンが2.2.3でそれがなかったため
こんなやりかたでやりました。


2.2.3をインストールしたい場合

$ rbenv install 2.2.3

2.2.3を自分のパソコンにインストール。

rbenvっていうのは
rubyのバージョンをかんりするファイルっておもてたらいいとおもいます。

そして
そのプロジェクトのディレクトリに移動して、
.ruby-versionってファイルがああれば自然と2.2.3になる。

なかったら、
そのプロジェクト配下で
$ rbenv local 2.2.3

ってしてそのプロジェクトで使えるようにする。

$ ruby -vで確認して
ちゃんと2.2.3ってなってれば

$ gem install bundle


これは新しくいれたバージョンでは他のバージョンのgemは入っていないからする。
.rbenvふぁいるをみてみたらなんとなくわかる。
そのふぁいるのなかにpluginがあってそこはグローバルにインストールされたやつで
bundle install —path== とかしたらプロジェクトに個別にはいってそっちをつかってくれる。
bundle install —path==これはたいがいREADMEにやれってかいてることがおおい。
たいがいってかほとんどかいてんのかな?知らない。

以上です!